脇汗改善の手術について

脇汗をとめる手術

脇汗改善,手術

脇汗を気にしている人は一度脇汗をとめる手術を考えたことがあるのではないでしょうか。
汗が多くなればなるほど汗ジミが増えて嫌だし、においがある場合は余計に悩んでしまうのかもしれません。

 

日常生活にまで弊害を及ぼす場合には、脇汗をとめる手術も考えるのも良いでしょう。
汗の種類ごとに手術の方法も変わっていきますが、脇汗をとめる根本的なところはアポクリン腺の摘出になります。

 

脇汗を出す神経をピンポイントで切断することで、脇汗のみをとめることが可能です。
脇汗手術は簡単なものではありません。
そもそも、汗は体温の調節などの機能を持っており、本来は必要なものです。

 

出ない人もいますが、脇汗をとめると本来そこから分泌されるべきだった汗が顔や身体などの別の部位で大量に分泌されるという後遺症がでることもあります。
とはいえ、多汗症の人や脇汗に悩む人にとっては手術をしたいという気持ちに駆られてしまうと思います。

 

手術をするときはクリニック選びを慎重にしましょう。
手術実績の良いところや、実際に受診をしてみて雰囲気やしっかりとした説明をしてもらえるかというところを見ましょう。

 

また、美容面に注目して切開する範囲が狭いことを売りにしているところもありますが、傷を少なくするよりは汗を確実に止めてくれるクリニックを選びましょう。

 

少しリスクのある手術ですから、色んなクリニックを吟味して選ぶようにしましょう。

 

 



脇汗の臭い防止アイテム 脇汗の基礎知識 脇汗対策 脇汗の治療