デオドラント剤を手作りしよう

手作りのデオドランド剤

デオドラント剤,手作り

市販のデオドランド剤だと肌に負担を与える、効果がないなど気になる人は自分で作ってしまうのも手でしょう。
手作りのデオドランド剤といえばミョウバン水です。
作り方も簡単です。

 

ミョウバンもしくは焼きミョウバンと水、スプレーボトル(100均で売っているもので良い)、計量スプーンを準備します。
計量スプーンは正確に測定して作りたいときに準備すればよいでしょう。

 

水とミョウバンの比率を150:1、つまり水150mlに対してミョウバン10gを目安に混ぜます。
ミョウバンは少し溶けにくいので一日放置したり、半分お湯をまぜたりするともっと早く完成します。

 

この手作りデオドランド剤は、市販のデオドランド剤を使えない敏感肌やアトピーの人にも有効的です。
このミョウバン水でも少し肌が気になる人は、もう少し水を足して薄めると良いでしょう。

 

ミョウバン水は手軽でもありますが、手作りのために使用期限に注意しなければなりません。
一般的に、ミョウバン水は冷蔵庫で保存すれば3年程持つともいわれていますが、私たちが手にするミョウバンは安い物であること、水も水道水で色んな成分が含まれていること、普段使用するので殆ど冷蔵庫外であることを考えると1〜2週間で使い切るようにするのが良いでしょう。

 

せっかく肌へのダメージを抑えて脇汗のにおい防止をするのに、使用するミョウバン水が腐ったり雑菌が繁殖したりすると意味がありません。
市販のもので満足していない人は一度試してみてはいかがでしょうか。

 



脇汗の臭い防止アイテム 脇汗の基礎知識 脇汗対策 脇汗の治療