脇汗が気になりだしたら

脇汗が気になる!

脇汗,気になりだしたら

大量の脇汗がでて服に染みがついてしまうと、馬鹿にされたり野次を飛ばされたりするシーンをテレビなどでよく見かけると思います。

 

そのため、脇汗がすごくでてしまうことは嗤われる対象になるという刷り込みがされている人も少なくありません。
実際、脇汗を気にしだすのは早くて小学校高学年くらいだとされています。

 

思春期に入ると、においを気にしてしまうので脇汗はより一層気になる存在になってしまいます。
脇汗は、中高年の悩みと限ったわけではないのです。
年齢や性別問わず、脇汗は悩みのタネになっています。
制汗剤のCMなど、夏になると脇汗対策のものがたくさん流れますね。

 

簡単にですが有名な汗対策を紹介します。
基本としては、出た汗を拭くこと、これに尽きます。
タオルでも汗拭きシートでもよいので、汗が出たらすぐに拭くようにします。

 

汗が出ることを抑える方法としては、制汗剤の入っているスプレーやクリームを使います。
他にも漢方をつかったり、場合によっては病院などで「多汗症」の治療をしたりする人もいます。

 

汗を中々拭けない状況にある人は、汗を吸収してくれるパットやインナーを着ると手っ取り早いです。
また、通気性の良い素材のものを使うと良いでしょう。

 

最近は、可愛いキャミソール型などもあり、女性にも使いやすいものも増えています。
色々な汗対策を組み合わせて、汗が乾いてしまう前に対処してしまいましょう。

 



脇汗の臭い防止アイテム 脇汗の基礎知識 脇汗対策 脇汗の治療