汗には質がある

良い汗と悪い汗

汗,質

汗も良いものと悪いものに分けられます。
言い換えれば、健康的なものと不健康なものです。
良い汗は水のようにサラサラしており、汗の中の成分も無駄なものが含まれません。

 

健康的な人は、良い汗を流して体温調節をうまく行い、汗自体も雑菌が繁殖しにくいのです。
つまり、良い汗はにおいがすくないのです。
脇汗のにおいが気になる人は悪い汗つまり不健康な汗をかいている可能性があります。

 

悪い汗ベトベトネバネバしていて、汗にミネラルなどの大量な成分がふくまれています。
また、雑菌が繁殖しやすいのでにおいが発生してしまうのです。
良い汗と悪い汗の見分け方としては、悪い汗は汗の粒が大きく、舐めるとしょっぱい味がします。

 

悪い汗の特徴が一つでも当てはまる人は、脇汗が変なにおいを発している可能性が高いです。
ちなみに、脇が臭いことでワキガじゃないかと心配している人もいますが、ワキガだと心配して病院を受診する人の多くはそうではないといわれています。

 

ワキガ自体、定義が曖昧なため、単なる脇汗によるにおいだったとしてもワキガだと思い込んでしまう人が少なくないそうです。
しかし、本当にワキガで、強烈なにおいのある人の場合では制汗剤などのあらゆる汗対策のグッズと使用しても意味を成さないといわれています。

 

ワキガかどうか気になる人は、インターネットで簡単な質問の診断が公開されているのでまずそちらを受けてみましょう。

 



脇汗の臭い防止アイテム 脇汗の基礎知識 脇汗対策 脇汗の治療