ワキガ体質のチェック項目

ワキガ体質かどうかのチェック

ワキガ体質の,チェック項目

脇汗なのかワキガなのか、よくわからなくて不安になりますよね。
ワキガかどうか簡単なチェックをしてみましょう。
ワキガの体質は遺伝してしまいます。
両親のどちらかがワキガの場合は50%が遺伝するともいわれています。
また、脇毛が濃かったり多かったりするとワキガ体質ともいわれます。
他には、洋服のワキの部分に黄ばんだ染みができている人もワキガの可能性があります。
耳垢でも判断することができます。

 

耳垢には乾燥したコナ耳と湿ったアメ耳という2つのタイプがあります。
ワキガの原因となるアポクリン腺が多いと、アメ耳になりやすいです。
アポクリン腺は毛根の入り口近くにあることから、毛が太く多いこともチェック項目の一つとなります。

 

以上は体質の問題になりますが、チェック項目が多いほどワキガの可能性が高くなります。
ワキガ体質でなくても、そもそも体臭がしやすいタイプかどうかでも判断することができます。

 

脇汗が多かったり、女性の場合は毛が濃い、男性の場合は毛が細かったりすると体臭がしやすいといわれます。
また、生活習慣で体臭は左右されます。
普段から脂ものばかりたべていたり、タバコやお酒ばかりしていたりすると体臭がきつくなってしまいます。

 

これらはワキガの直接的な原因とは言えませんが、体臭自体がきつくなってしまうのでワキガのにおいを助長してしまうことも考えられます。
実際はワキガを気にしすぎている場合が多いですが、気になる人は一度受診して診断してもらうと心が楽になると思います。

 



脇汗の臭い防止アイテム 脇汗の基礎知識 脇汗対策 脇汗の治療